○○に襲われた

2005-01-28 | 02:33

ついさっき某有名人ブログのトラックバックで見つけたので書いちゃいますけど。
そこには「強姦に襲われたときに~」というフレーズがあり、これは前後の文章から「暴漢に襲われたときに」のつもりで本人は書いているのだと思われるものでした。

なかなかコメントもしづらいですけど、意味の違いすらよく分からずに書いてるんじゃないかと思えて仕方ありません。

それで、けっこうこの表現が検索すると出てくるんです(検索結果本日現在約43件)。
「宅配業者を装った強姦」「ストーカーや強姦に襲われた時」など。

「強姦」は行為を指し、あくまで「する」「される」が続く言葉であり、英語だとレイプ(rape)がこれにあたりますから、「レイプに襲われた」とは言わないことからもこの表現が誤りであるのは分かると思います。

ちなみに「暴漢」は「乱暴をはたらく男」という意味です。
スポンサーサイト

「週刊文集」にて連載中

2005-01-26 | 12:43

週刊文春と書こうとしてつい週刊文集と書いてしまい、すぐに違う違うとか言いながら書き直したってことないですか?私はあります。

たいがいはすぐ気づくと思うんですが、気づかずそのままWeb上に残っているケースが意外にたくさんあってちょっと驚きました。

週刊文集

Can Can じゃないの?

2005-01-23 | 10:02

今日の今日まで知らなかったこと。
書店で表紙ぐらいは見かけたことがあった女性誌「キャンキャン」は「Can Can」じゃなくて「Can Cam」だったのですね。

男性と女性とでこの雑誌の名前の認知度にはかなりの差があるような気がします。
ふつう男性はこの雑誌を書店で見かけることはあっても手に取ることはあまりないだろうし、中を開いて読むなんてことはなんとなく人目も気になるし実際ほとんどないんじゃないでしょうか(特に見たいとも思わないというのが一番の理由でしょうけど…)。
ですからその分“うろ覚え率”は必然的に高くなると思われます。

その上さらにチラ見するだけの男性にとってその認識を難しくしている要因があります。
それは「Can Cam」という誌名の後半の「Cam」の部分だけがデザインとして表紙モデルの女性の頭のうしろに回り込んで隠れていることが非常に多いということです。

もはや読者に誌名を覚えてもらうという段階は過ぎていて、それでデザイン優先にしているのだろうと勝手に思ったりしているのですが、実際私と同様に間違えたまま覚えちゃってる人はたくさんいます。

「Can Can」の検索結果。

ずっとこの方針でいくのかどうかは自分にとって本当にどうでもよいことなのだけれど、これから書店に立ち寄るたびになんとなく今月はどうなっているのかと気になって見てしまうような気がするのでした。おしまい。

【参考】CanCam - Wikipedia (誌名の由来についての記述あり)


CanCam (キャンキャン) 2013年 04月号 [雑誌]CanCam (キャンキャン) 2013年 04月号 [雑誌]

小学館 2013-02-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「サムタゲン」が食べたい?

2005-01-23 | 09:50

テレビの料理番組で鳥を丸ごと茹でているシーンが出てきて何かと思って見ていたら、それは韓国の「サムゲタン」という鍋料理でした。

料理名が画面上に出た瞬間「サムタゲン」と読んでしまい、もう一度よく見て「サムゲタン」だと分かったのですが、それでもしかしたら実際にこの料理名を私の読み違いのように覚えてしまっている人がいるのではないかと思い検索してみました。

「サムタゲン」の検索結果。

ちなみに「サムゲタン」は漢字で書くと「参鶏湯」(こんな料理です by wikipedia)。
私は映画「猟奇的な彼女」の主人公のセリフではじめてこの料理のことを知りました。

サムゲタン 『参鶏湯』 韓国 本場の味 高麗人参入り(1食分)サムゲタン 『参鶏湯』 韓国 本場の味 高麗人参入り(1食分)

徳山物産
売り上げランキング : 77572

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


共同不審

2005-01-19 | 12:09

「挙動不審」のうろ覚え表記。

こどもの頃「挙動不審」という言葉を目で見るよりも先に耳で聞き、そのとき「きょうどうふしん」と聞こえたので以後ずっとそのまま覚えてしまった勘違い。だと思うんですけどどうでしょう。

満身相違」などと同じように、熟語そのものの意味と漢字の意味とが合っていないにもかかわらず、違和感を持たずにそのまま書いてしまえるのが不思議です。

[使用例]

 ・CD-ROMドライブ が共同不審な動きをするし
 ・行動は共同不審で、なにをやらかすか分からない
 ・共同不審してるとお巡りさんに職務質問されるじょetc……

「共同不審」を知る為のgoogle検索。


蛇足ながら一応「共同不審」の意味も考えてみました。
意味:集団内で互いに相手のことが疑わしく思われ疑心暗鬼になっている様子


挙動不審者 (角川文庫)挙動不審者 (角川文庫)
佐竹 一彦

角川書店 2004-05
売り上げランキング : 222051
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「自由本望」

2005-01-17 | 10:56

「自由奔放」を「自由本邦」と間違えることはそれなり有りそうな気がしていましたが、「自由本望」と書いてあるのを見つけたときはちょっと驚きました。

まずどう読むのでしょうか。書いた本人はこれで「じゆうほんぽう」と読んでいるのか、それとも熟語として「じゆうほんもう」という言葉があると思って(思い込んで)いるのか。気になります。

[使用例]
・その自由本望な考え方に憧れを持っている
自由本望でアメリカ人らしい生き方
・良く言えば自由本望で、気ままな性格

「自由本望」を知る為のgoogle検索。


何はともあれ自由奔放に生きられるなら私は本望です。


自由人 マグカップ 自由奔放 SAN1858自由人 マグカップ 自由奔放 SAN1858

サンアート
売り上げランキング : 13725

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


怒り心頭にどうするの?

2005-01-15 | 10:41

d050115.jpg

某モーニングワイドで放送していた青色LED開発者の記者会見。
他のニュース番組等で見た方も多いと思いますが、会見の中で「怒り心頭に達しています」という言葉が出てきました。

番組内最初のニュースではそのまま「怒り心頭に達しています!」というテロップがつきましたが、約30分後に再び同番組で放送された時にはテロップは「怒り心頭に発している」にかえられていました。

たまたま録画しており何度も聞き返したのですが、本人は明らかに「達しています」と言っており、当初それに従いそのままのテロップをつけたのだと思いますが、言葉としては「心頭に発する」が正しいので2度目の放送でテロップのみ書き換えたのだと思われます。

もしかしたら最初のニュース直後に全国からかかってきたたくさんの“親切な電話”のおかげで変更を余儀なくされたのかもしれません。

忠実な表現(再現)をとるか、それとも言葉としての正確さをとるのか、どちらがいいのか難しいところではあるのでしょう。

「怒り心頭に達する」を知る為のgoogle検索。

関連エントリー:「怒り浸透

怒り心頭に発する怒り心頭に発する
北川 元男

文芸社 2000-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

血痕の痕

2005-01-14 | 12:43

今朝早くだったか昨日だったか某所にて殺人事件がありそれを報道するニュースを見ていたのですが、その中でアナウンサーが「室内には血痕のあとがあり~」と言っているのを聞きました。

こういう明らかな重複表現がニュース原稿にあるのも珍しいと思ったのですが、ちょっと気になって試しにネット検索をしてみたらやはり同様の記述をしているページがけっこうあり、これを間違いとして指摘しているサイトもありました。

血痕自体が非常に薄くなっていてようやく確認できる程度のものであったとしたら「血痕の痕(あと)」でもいいのではないかなんて言われても、それはやっぱりどうかと思うのでした。

「血痕の痕」を知る為のgoogle検索。
血痕の跡


血痕は語る血痕は語る
坂井 活子

時事通信社 2001-10
売り上げランキング : 604199
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


至上最高

2005-01-11 | 07:14

何年か前のウーロン茶のCMで「私シジョウ最高彼氏」というコピーがありましたが、ここでのシジョウは自分の歴史の中で最高の彼氏という意味で、漢字は「史上」が当てはまります。

でも、同様の使い方で「至上」という漢字が使われているケースが数多く見られます。

[例]
 ・昨年は観測至上最高の暖冬となった
 ・至上最高額の移籍金が話題に
 ・至上最高得点をマーク
 ・至上最も過酷なレース
 ・記録至上最も早い開花
 ・犯罪至上最も凶悪な事件 etc……


「至上」は最上・最高という意味なので、何かが最高であるという事実を伝えようとする文章でなんとなく使ってしまいそうになりますが、上記のようにして使うと「歴史上」という意味そのものが文章中からなくなってしまいます。

表現方法として例えば「今世紀至上最高の芸術作品」というようにして敢えて重複表現をする場合も有り得ますが、この場合は初めから歴史上という意味での使用ではありませんので例外になります。

「至上最高」を知る為のgoogle検索。

~至上最も


カラヤン帝国興亡史―史上最高の指揮者の栄光と挫折 (幻冬舎新書 な 1-3)カラヤン帝国興亡史―史上最高の指揮者の栄光と挫折 (幻冬舎新書 な 1-3)
中川 右介

幻冬舎 2008-03
売り上げランキング : 11820
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


口実筆記

2005-01-08 | 10:49

【口実筆記】:言い逃れや言いがかりの材料を記録すること。また、その記録。
こういう言葉があっても楽しい「口述筆記」のうろ覚え表現。


他の人が述べることをその場で書き記すことを「口述筆記」と言いますが、これを聞き違えたまま覚えてしまうと「口実筆記」になっちゃうようです。

どんなことを口実にしようとも、カッコ悪いことにかわりありませんので少しでも早く気づいてほしいと思うのでした。

「口実筆記」を知る為のgoogle検索。


オーラル・ヒストリー―現代史のための口述記録 (中公新書)オーラル・ヒストリー―現代史のための口述記録 (中公新書)
御厨 貴

中央公論新社 2002-04
売り上げランキング : 33930
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools