不足の事態

2004-08-03 | 03:17

意味:予測以上に数が足りなくなること。

ではなくて、殆どの場合においてこれは「不測の事態(予測できない事態)」の誤りです。
日常会話にあまり出てこない言い回しということもあり、企業や大学などのお堅いサイトが目につきます。

検索例:「不足の事態に備えて」

※単に「○○不足の事態」のようにして何かが足りない(足りなくなる)状態を表している場合も多くあります。
例:電力不足 財源不足 予算不足など

あと「不足の自体」も多数ありますが、これは読みが一緒なだけで意味付けのしようがありません。できるならばもうちょっと面白く間違えていただきたいものです。


よくわかる不測の事態に備える事業継続BC入門よくわかる不測の事態に備える事業継続BC入門
富士通オフィス機器

富士通オフィス機器 2007-09-18
売り上げランキング : 268595

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret