ヘストパスカル

2016-07-20 | 10:27

ヘクトパスカル(hectopascal)のうろ覚え表記。天気予報ではよく耳にする言葉ですが、その響きがちょっと非日常的なせいか微妙に間違ったまま覚えている人も少なくないようです。

[検索例]
  • 1980年代は「ミリバール」って呼んでいましたが今はヘストパスカルです。
  • まあ、天気予報のお姉さんの云うところの「ヘストパスカル(表示記号:hPa)」も高度計と同じ分類なので覚えても損は無い。
  • これはもう1000000ヘストパスカル…ん?あ、へストパスカス。いや、ヘクトパスカル。etc……
「ヘストパスカル」を知る為のgoogle検索。(本日現在 実質 123 件)

検索例にもあるとおり、表示記号が"hPa"で、これだけを見ても「ヘスト」なんだか「ヘクト」なんだか見分けが付かず、このことも間違いに気が付きにくい要因になっているような気がします。
なお、広さを表す単位であるヘクタールのへクタの部分もこのヘクトと同じで、これを覚えておくだけでももう間違えずに済みそうです。

参考:「ヘクトパスカル」(Wikipedia)


一〇〇〇ヘクトパスカル (講談社文庫)一〇〇〇ヘクトパスカル (講談社文庫)
安藤 祐介

講談社 2016-05-13
売り上げランキング : 68699

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


気象予報士・予報官になるには (なるにはBOOKS)気象予報士・予報官になるには (なるにはBOOKS)
金子 大輔

ぺりかん社 2016-07-01
売り上げランキング : 527846

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret