おもったとうりに

2016-08-28 | 23:41

f160828.jpg

NHKのバラエティー番組で、ある曲の歌詞の一部が字幕で出ていたのですが、そこには「おもったとうり」と書かれていて、「思った通り」の平仮名表記であるなら「おもったとおり」じゃないのかと思いました。
手元の明鏡国語辞典とWeb辞書で調べましたが、やはり「通り」の平仮名表記は「とおり」でした。

【通り(とおり)】6. 同じ状態・方法であること。「予想した―の成果が出た」「私の言った―だ」「今までの―に行う」
(by goo辞書)

ただ、歌詞というのはあくまで書いた人の作品なので、文学的表現であり、その意味において間違いであるとは言えなくなります。
そこで、ヒット曲の歌詞を紹介しているサイトをいくつかあたってみたのですが、サイトによって「とうり」「とおり」「通り」と見事に3種類に分かれていました。オリジナルの歌詞がどの表記なのか、とても気になります。

有名な曲なので、Web上でもやはりときどき話題になっているようです。

[検索例]
  • 「思ったとうりに」っていう歌詞だけが何年たっても気になる。「とおりに」じゃないのはわざとなんだろうか
  • 字幕では「思ったとうりに~」となってたんですが「思ったとおりに~」ではないんでしょう か?
  • 「思ったとうりに」ってなんだよ!「思ったとおりに」だろ!
  • 「思ったとうりに 叶えられてく」って部分があるけど、テレビで流すとき最近は気を遣って「とおり」に直してくれてるのが多いなと。etc……

コアなファンにとってはオリジナルこそが唯一正しいものであり、その意味ではもしかしたらあまり触れてほしくない話題なのかも。


10年後に失敗しない 未来予想図10年後に失敗しない 未来予想図
森永卓郎

神宮館 2016-05-20
売り上げランキング : 359492

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret