FC2ブログ

気を負わず

2018-06-28 | 17:08

最近、個人のブログか何かで「あまり気を負わずに頑張って下さい」と書かれた文章を目にしました。「気を負わず」が「気負わず」のつもりなのはすぐ分かりましたが、「気負う」という一つの言葉が「気」と「負う」に分かれているのはおかしいと思いました。
調べてみると「気負う」は元々「競う」からの変化であり、そのことからも分割できない言葉であることが分かります。

[検索例]
  • 気を使いすぎず、気を負わずがんばっていこうと思います。
  • あまり気を負わず、ありのままの自分を出していくといいと思います。
  • アットホームなとこが、さらに気を負わずすんなり店舗に入れるのではないでしょうか。 etc……
「気を負わず」を知る為のgoogle検索。(本日現在 実質 48 件)

【気負う(きおう)】《「競 (きお) う」から派生した語》自分こそはと意気ごむ。気持ちがはやって勇み立つ。「いいところを見せようと―・う」
(by goo辞書)

多くは「気負わずに」が「気を負わずに」と聞こえてそのまま覚えてしまったのだと思いますが、「(精神的な意味で)重荷を背負う」→「プレッシャーに感じる」「(必要以上に)負担に思う」というような意味付けをした人ももしかしたらいるのではないでしょうか。


野菜100gのお弁当―気負わず手作り (「栄養と料理」クッキングブック)野菜100gのお弁当―気負わず手作り (「栄養と料理」クッキングブック)
女子栄養大学出版部

女子栄養大学出版部 1996-04
売り上げランキング : 502319

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret