スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下の根も乾かぬうちに

2005-07-22 | 05:32

根を上げる」「グーの根も出ない」に続く『根』のつくシリーズ。

前の二つは「音」を「根」と勘違いしていたものですが、今回は「根」は正しくて他の部分がおかしなことになっています。

言うまでもなく「下の根」は「舌の根」で、舌の付け根のこと。
「舌の根も乾かぬうちに(もしくは『舌の根の乾かぬうちに』)」で「言い終えてすぐに」という意味になり、前言に反したことを言ったりしたりした人を非難する場合に用います。

そういう意味を知ってか知らずかWeb上にはたくさんの「下の根」が生えているようです。

「下の根も乾かぬうちに」を知る為のgoogle検索。

誰かの言動を非難するつもりだったのに逆に笑われてしまうことにもなりかねないので、気を落ち着けて必ず一度は読み返しましょう。


あとこれは「舌の根~」「下の根~」どちらにも言えるのですが、本来の意味とはビミョーに異なり「状況がすぐに変わる」「素早く行動を起こす」「相反する行動をとる」などのニュアンスで使われているケースもあるようでした。

[例]
 ・~と言った下の根も乾かぬうちに直りました
 ・会社を辞めた舌の根も乾かぬうちにバイト開始
 ・キリストの生誕を祝った舌の根も乾かぬうちに元旦は神社に初詣
 ・昨日のカキフライの舌の根も乾かぬうちに、また揚げ物にしてしまいました
 etc…

なんだかよく分からないのもあるなぁ……

舌根をやわらかくすると歌がうまくなる (CD付き)舌根をやわらかくすると歌がうまくなる (CD付き)
立林 淳

リットーミュージック 2010-09-24
売り上げランキング : 81720

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。