スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化が問われる

2005-09-15 | 03:54

「進化が問われる」:どれぐらい進歩、或いは成長したかを試されること。

[例]

 ・そんな状況だからこそ2年目の進化が問われる
 ・女子サッカーの発展の進化が問われる試合です
 ・役者としてのより一層の進化が問われる
 ・活動の質と進化が問われる時代になった
 ・チームとしての進化が問われる
 etc……


本当は「真価が問われる」で「人や物のもつ真の能力や価値が試される」という意味の言葉なのですが、まるでどこかで枝分かれをしたかのように、読みが同じで意味の異なる漢字によって“もう一つの”慣用句として一人歩きし始めているようです。


使い方として、もう最初から「進化」しかないと思っている場合と、“オリジナル”が「真価」であると分かった上で両者を使い分けている場合とが見られます。

[意図的に使い分けている例]

 ・これからその真価と進化が問われるのだ
 ・真価が、いや進化が問われるこのレース?!
 ・今年こそ真価+進化が問われる1年
 etc……


一種洒落っ気のある文章表現として日記やエッセー等で使う分には一向に構わないと思いますが、“オリジナル”を忘れて公的な書類などで使ってしまうと単に「言葉を知らない」人としか思われないので十分注意する必要があります。

「進化が問われる」を知る為のgoogle検索。(本日現在 約 670 件)


農業再建―真価問われる日本の農政農業再建―真価問われる日本の農政
生源寺 真一

岩波書店 2008-01
売り上げランキング : 14661

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。