スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○とおぼしめき

2010-12-30 | 18:21

これも数日前あるブログで見かけた表現なのですが、おそらくこれは「○○とおぼしき」のつもりだと思うのですがどうなんでしょう。

[検索例]
  • 20代とおぼしめき若者
  • 新入社員とおぼしめき真新しいスーツに身を固めた人達
  • 選手の自家用車とおぼしめき
  • ここでもダフ屋とおぼしめきオヤジが寄ってくる。etc……

なんとなく古風な響きがするので家にあった古語辞典でも調べてみたのですが、「おぼしめき」という言葉は見つけられず、見た感じ「おぼしい」と「おぼしめし」あたりを一緒にしてしまった言葉のような気がします。

【思しい/覚しい(おぼしい)】:(「…とおぼしい」「…とおぼしき」の形で)…と思われる。…のように見える。「犯人と―・い男」
【思し召し(おぼしめし)】:相手を敬って、その考えや気持ちをいう語。お考え。ご意向。「神の―にかなう」「せっかくの―ですが」
【思し召す(おぼしめす)】:お思いになる。お考えになる。「ばかなやつと―・してお許しください」
(by goo辞書)

「○○とおぼしめき」を知る為のgoogle検索。(本日現在 実質72件)

Berufベルーフ/職は神様の思し召しBerufベルーフ/職は神様の思し召し
早瀬 勇

日本文学館 2008-03
売り上げランキング : 1415795

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。