スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一路の望みを託して

2004-07-11 | 02:49

「一縷の望みを託して」のうろ覚え表記。

いちろののぞみ? - - - - - - だったっけ? とか思いながら変換したらとりあえず見たことのある雰囲気になったのでそのままいっちゃったという感じの、典型的なうろ覚えによる誤記と思われます。

「一縷」なんて言葉は近頃の日常会話でほとんど登場する事はないので「一路」で“妥協”するのも無理のない話なのかもしれません。


 「一縷(いちる)」:一本の細い糸。ごくわずか。かすか。
 「一路(いちろ)」:一筋に続く道。ひたすら。


「一路の望み」を知る為のgoogle検索。

想定外:「一塁の望み」「一類の望み


一縷の光と鏡一縷の光と鏡
snow‐trees.

文芸社 2008-05
売り上げランキング : 1202027

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。