意味嫌う

2013-08-18 | 13:49

見た瞬間に多くの人が誤字だと気付く、「忌み嫌う」の誤変換。誤りの指摘も多くされています。

[検索例]
  • 闇は存在を消すものであり、死を連想させ怖いもの、意味嫌うものと教えこまれてきた。
  • 日本では食べ物に箸を刺す事はタブーとされて意味嫌われています。
  • 意味嫌う」と思い込んでいたのが「忌み嫌う」と知った。勿論「忌み」の意味は知らない。
  • 『忌み嫌う』という言葉を『意味嫌う』と脳内変換しており、『どんな意味で嫌うんだろう?』と結構大きくなるまで悩んでたetc……

「意味嫌う」を知る為のgoogle検索。(本日現在 実質 250 件)
「意味嫌われ」(同 46 件)

「意味嫌う」を「意味を嫌う」と捉え、ある物の“価値を否定する”というニュアンスを連想し、こういう漢字だと思って使っている人ももしかしたらいるかもしれません。いないかなあ。

【忌む】呪術的な信仰などから、不吉なものとして避ける。禁忌とする。「葬式は友引の日を―・む」「宗教上、肉食を―・む」
【忌み嫌う】嫌って避ける。ひどくいやがる。「世間から蛇蝎(だかつ)のごとく―・われる」
【意味】3. 価値。重要性。「―のある集会」「全員が参加しなければ―がない」
(by goo辞書)


凶鳥の如き忌むもの (講談社文庫)凶鳥の如き忌むもの (講談社文庫)
三津田 信三

講談社 2012-10-16
売り上げランキング : 148326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret